湯河原温泉ペンション「ボン・ファム」訪問記

知人の紹介で、湯河原でペンション経営をされているボン・ファムさんへ。湯河原町の中腹の南斜面に位置し、3000坪のみかん畑の中に佇む、相模湾を一望できる素晴らしいペンションでした。みかん畑、展望外風呂2ヶ所、テニスコート2面など魅力的な施設があり、とっても癒されました。
与えられたミッションは、コロナ禍の中、このペンションをさらに魅力的な施設にするか?でした。

ポイントは、3000坪のみかん畑、2ヶ所の展望外風呂、2面の天然芝のテニスコートでした。

自分自身がお客様で伺ったらを想定し、第3者目線で観察する!

こんな場所に別荘があったらいいのにな。ここでバーベキューしたい。美味しい地魚食べたい!みかん狩りしたい。キャンプしたい。星空を見たい。露天風呂にずっといたい。のんびりお茶したい。釣りしたい。みかんカフェやってみたい。毎日テニスしたい。美味しいフレンチ食べたい。畑仕事したい。ログハウス作りたい。暖かい時期に来たい。お父さんとのんびり話したい。散歩したい。近隣の山登りしたい。双眼鏡でバードウォッチングしたい。グランピングしたい。

さあ、妄想フル回転。

 

 

富太郎社長の地域活性化する為の地域商社創り

20年間本業(製茶販売加工業)を中心に社会貢献をしてきたつもりが、ある日突然、地域のために、そして地域のさらなる活性化が、結果として社業を高めるとの思いから、観光協会長の役職をお受けしました。 その想いから6年経ち、地域商社としての機能も確立でき、お陰様で取扱高も21億円と1.5億円から10倍以上にもなりました。 今後、地方創生で地域が活性化するには、1自治体に、1地域商社の必要性を感じております。我々は、「道の駅ノウハウ×ふるさと納税ノウハウ」が今後の地域活性化の鍵になると考えています。

特に地域活性化を中心としたテーマのご依頼をいただいたのちに、 講演の目的や現況の課題等について問診をさせていただき、ゴールイメージを共有しながら、ご要望に応じたプログラム設計を処方させていただきます。

過去の主な講演テーマの例は、以下のとおりです。

  • 稼げる観光ついて
  • 地域商社の作り方
  • 新しいお茶文化の創造
  • ふるさと納税で10倍稼げる方法 etc

視察のお問い合わせはこちらから

⭐︎野口富太郎プロフィール

【講演・セミナー等の実績】 ※2020年11月13日更新

  • 視察研修 日本茶植物工場について(2020年2月15日茨城県境町)
  • 視察講演 観光と地域商社について(2020年1月21日茨城県境町)
  • 視察講演 観光農業について(2019年12月14日茨城県境町)
  • 視察講演 地域活性化事例DMO研修会 (2019年12月5日茨城県水戸市)
  • コンサルティング 今後のペンション運営方法(2020年11月8日湯河原町)
  • 視察研修 道の駅戦略について(2020年11月12日茨城県境町)
  • 視察研修 地域商社運営について(2020年11月13日茨城県境町)等

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です