香港農産物・食品商談会2013

久しぶりのアップです。 カメラ携帯が調子悪く・・・。 すみません。   さて、茶太郎は昨年に続き全速力で動いてますよ。 1月元旦から茨城空港のイベントを皮切りに1日も休まず突き進んでいます。 おかげで身体がぼろぼろ。 たまに、メンテナンスします。 先日、JETOROさんの商談会に参加してきました。 昨年に続き香港は3回目のビジネスということもあり、かなり馴染んできました。 今回は商談会がメインということもあり、全国から35社の会社様が日本から商談に訪れました。 JETORO香港さんのご協力もあり、沢山のバイヤーさんが来られ商談件数もかなりあり、充実した商談となりました。 私は、何故お茶の輸出にこだわるかというと、 実は、日本で初めてお茶を輸出した産地が我がさしま茶であるからです。 江戸時代末期の安政6年にペリーの部下のハリスの秘書であるヒュースケンと地元中山元成氏が 交渉して初めてアメリカへ日本茶を輸出しました。 当時は尊王攘夷派に襲われたりしながらの偉業達成です。 その先人たちの思いを受け継ぎたいのです。 だから、日本茶文化を輸出することが、私の思いです。 ちなみに今回の香港商談会は、日本テレビのニュースゼロの同行取材でした。 3月中旬放送とのことで、わたしもチョッピリ写っているかも?  
富太郎社長の地域活性化する為の地域商社創り 【講演・セミナー等の依頼】 原則として、講演家でもないので、 本業(製茶販売加工業)副業(道の駅さかい運営・ふる納運営)業務を中心に活動している為に、積極的には、お引き受けをしておりません。 「にもかかわらず!」という場合には、 謹んで、特例にてお引き受け致します。 特に地域活性化を中心としたテーマのご依頼をいただいたのちに、 講演の目的や現況の課題等について問診をさせていただき、ゴールイメージを共有しながら、ご要望に応じたプログラム設計を処方させていただきます。 過去の主な講演テーマの例は、以下のとおりです。 ❏稼げる観光ついて ❏地域商社の作り方 ❏新しいお茶文化の創造 ❏ふるさと納税で10倍稼げる方法 【講演・講師のご依頼・お問い合わせ】 株式会社ティーエヌ Tel.090-3009-7535 ceo@greentea.co.jp ⭐︎野口富太郎プロフィール 【講演・セミナー等の実績】※2020年2月18日更新 ▶視察研修 日本茶植物工場について(2020年2月15日茨城県境町) ▶視察講演 観光と地域商社について(2020年1月21日茨城県境町) ▶視察講演 観光農業について(2019年12月14日茨城県境町) ▶地域活性化事例DMO研修会 (2019年12月5日茨城県水戸市)等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です