イタリアプロモーション4

イタリア日本人会バザー開催日 日本人学校の場をお借りして晴天の中開催されました。 日本食ブームに乗り、ここ最近はイタリア人1000人も訪れるという年に一回のバザーの日。 セキュリティがかなり厳しく、警備員だけでも30人はいるだろうか。さすがに海外はすごい。 ここで、ディップの試食や猿島茶油のご紹介をイタリア人向けに販促しました。 お茶の人気は凄く、バザー用として用意した粉末茶もすぐに完売。 イタリア日本人学校へ全額寄付させていただきました。 茶珠ディップや茶珠パウンドケーキ、甘納豆など大変人気でした。 お茶は健康と美容に良いと理解され、イタリア人でも好まれる方は大変多いと実感しました。 この人混みはすごい。いかに日本文化を愛しているかの象徴だと思う。 ふうてんの富さんはどこまでも行きます。 今回のイタリアプロモーションの目的である商品のPRと現地の茶況確認。 試食会や展示会でのお客様の反応は凄く良かった。 まずは自分で歩き現場をみないといけないと改めて感じた。 机上の空論ではだめだ。 イタリアで野口熊太郎茶園のお茶が広まることを願いつつ、今回の目的が達成された旅であった。  
富太郎社長の地域活性化する為の地域商社創り 【講演・セミナー等の依頼】 原則として、講演家でもないので、 本業(製茶販売加工業)副業(道の駅さかい運営・ふる納運営)業務を中心に活動している為に、積極的には、お引き受けをしておりません。 「にもかかわらず!」という場合には、 謹んで、特例にてお引き受け致します。 特に地域活性化を中心としたテーマのご依頼をいただいたのちに、 講演の目的や現況の課題等について問診をさせていただき、ゴールイメージを共有しながら、ご要望に応じたプログラム設計を処方させていただきます。 過去の主な講演テーマの例は、以下のとおりです。 ❏稼げる観光ついて ❏地域商社の作り方 ❏新しいお茶文化の創造 ❏ふるさと納税で10倍稼げる方法 【講演・講師のご依頼・お問い合わせ】 株式会社ティーエヌ Tel.090-3009-7535 ceo@greentea.co.jp ⭐︎野口富太郎プロフィール 【講演・セミナー等の実績】※2020年2月18日更新 ▶視察研修 日本茶植物工場について(2020年2月15日茨城県境町) ▶視察講演 観光と地域商社について(2020年1月21日茨城県境町) ▶視察講演 観光農業について(2019年12月14日茨城県境町) ▶地域活性化事例DMO研修会 (2019年12月5日茨城県水戸市)等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です